[PR] ワイン
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

危機脱出護身術

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート

この護身術はいじめ対策に取り組んでいる友人から頼まれて製作したもので
「身体の小さな人でも、腕力が弱い人でも、危機的状況から脱出できるようにする」
ための護身術の解説書です。

人体の構造と人間の心理を利用することでどんなに力が弱くてもヒットさせてダメージを与えることができるものを紹介します。

よく護身術にあるような現実にはありえないようなシチュエーションや身体を鍛えた人しかできない技術ではありません。女性でも十分可能なもので、しかも相手をひるませることが可能な技を載せました。 本書では4つの技を紹介します。沢山の技術を学ぶよりたった4つでも確実に相手にヒットさせることができる技を持っていたほうが実践では役に立ちます。
私の好きな言葉で
「千招を知るものを恐れず、一招に熟練するものを恐れよ。」
という言葉があります。
これは千の技を知っている者を恐れるな、一つの技を熟練した者を恐れよという意味です。
一つの技を練習して実践で使えるように昇華させることこそ本当に役に立つのです。

もともと護身術とは、身を守るためのものです。
人をやたらと傷つけたり、喧嘩をして回ったりするためのものではありません。
私の教える護身術の目的は「必殺の技を持っている」ことでどんな状態のときにでも落ち着いて対処できるためのものです。ですから使わずにその場を丸く治めるために身につけて欲しいと思います。
喧嘩には勝ち負けはありません。和解することが喧嘩やもめ事の唯一の解決策です。この護身術を学んだ人が「現在抱えている問題の解決」や「いじめ問題に対して堂々と、自信をもって立ち向かっていくために役立ててくれること」を願いこの本を書きました。
是非護身術を身につけたら自信をもって堂々と行動し、人と和解ができる人になってください。

表紙

book

目次

book2

価格・・・3000円

ココをクリック!!
yajirusi危機脱出護身術

お支払いはクレジットまたは
銀行振込みが
ご利用いただけます。

kurejixtuto

※ 未成年の方は必ず
保護者の方とよく相談の上で
ご購入してください

特定商取引に基づく記載


護身術のポイント
  • できるだけ使わない
    護身術には使わなくて済むための側面もあります。余裕のあるにこやかな態度は相手に何かあるなと思わせることができます。にこやかに相手の目を見て胸を張って会話すれば攻撃をしてくる人間はグッと減ります。自分が護身術を身につけることで余裕が生まれることが原因ですが、この効果も護身術の大きな目的の一つです。格闘技などは身につけると使いたくなり自分から使うように使うようにもっていく人がいますが上には上がいます。絶対に怪我をします。
  • 確実に当てる
    よく護身術を紹介しているのを見かけますが、「相手がこうやってきたら手首をこうひねって・・・・」と実際にやってみると結構力が要ったり、よほど練習して落ち着いていないと決まらなかったり、相手の協力が無いと使えないものまで存在します。確実に当てるためには人間の心理を上手に使う必要があります。人間の習性などを利用して悪い言い方をすれば「罠にはめる」ことです。
  • 十分なダメージを与える
    パンチ力などは体重・スピード・拳の大きさなどが大きく関係しています。ですから素人が人を殴ってもテレビで見るように相手が吹っ飛ぶようなことはありません。ですから素人で、しかも体重が軽く圧倒的に対格差があっても何とかできるものでなくてはいけません。
  • できるだけ技の数は少なくする
    当然状況によって使う技は違ってきますが、沢山知っていることが素晴らしいことではありません。試合ではないのですからバリエーションはいりません。沢山覚えようとすればそれなりの練習量が必要になります。ましてや本格的に格闘技をやるわけではありませんからそんな時間はありません。使えるものをそろえてワンパターンでいいですから実際に使えるように練習しましょう。技の発表会をするわけではありませんからできるだけ手の内は内緒にしておいたほうが得策です。

・・・リンク・・・

いじめに立ち向かう知恵を身につけよう「いじめ撃退マニュアル」

腰痛・ヘルニアでお困りの方におすすめ

神秘の業 八相穴 たった10分で激しく痛む腰痛から開放される方法